岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

突き指について

突き指について

 

 

いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

 

中村整骨院の諸岡です。

 

 

皆さんも一度は突き指を経験されたことがあると思います。

 

 

ボールや物を手を突くことで起きたり、手を扉で挟んだりなどいろい

 

 

ろありますね。

 

 

突き指は軽度に見られがちですが、1時間ほどで腫れが強くなりひど

 

 

くなれば時間と共に青白く腫れてくることすらあります。

 

 

ただの突き指として放っておくと、指の曲げ伸ばしができなくなった

 

 

り、中には骨折や脱臼、靭帯を痛めたりしている場合があります。

 

 

 

骨折の場合、徐々に痛みや腫れが増し数日経っても痛みが引かない場

 

 

合があります。

 

また絶対に引っ張るのはやめた方がいいです。

 

 

引っ張ることで曲げ伸ばしができなくなることもあり、最悪手術とな

 

 

る場合があるためです。

 

 

当院ではコンビネーション治療を行なっており、超音波によって患部

 

 

の深いところに直接届き、ハイボルトによって痛みを和らげる治療を

 

 

行なっています。

 

 

 

突き指のことでお悩みの方はご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976