岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

上腕二頭筋長頭腱炎の原因と対処法について

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

中村整骨院野嶋です。

 

みなさんは物を持ち上げる時方の前に痛みが出たり、腰に手を回すような動きをすると肩に

 

痛みが走ったりすることはありませんか?

 

それは上腕二頭筋長頭腱炎かもしれません。

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎の原因は、腕を上げたり肘を曲げたりするときにつかう筋肉が、腱とト

 

ンネルでの摩擦により、炎症を引き起こします。そのため、腕を上げようとしたり荷物を持

 

ち上げようと力を入れた際に痛みが出たりします。

 

 

病態が進行すると、慢性化したり腱の断裂を引き起こすことがあるので、注意が必要です。

 

上腕二頭筋長頭腱炎の対処法としては、まずは安静にして痛みの出る腕を使わないように気

 

をつけましょう、痛みが引いてきたら温めたりストレッチすることで筋肉の負担を減らすこ

 

とができます。

 

当院では体への負担が少ない骨盤矯正や姿勢矯正で体を本来の位置に戻し筋肉を緩めること

 

で、肩にかかる負担を減らしていくといった根本治療を行なっております。

 

 

肩の痛みでお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976