岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

足の捻挫

山並みが白くなり始めた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんはよく足首を捻挫をする、捻挫癖がついているという事はありませんか?

 

そもそも捻挫とは関節をひねったことによる骨には異常のないけがで、靭帯や腱などが損傷

 

や炎症を起こしている状態です。

 

足首の捻挫自体の痛みは1、2か月もすれば引いてきます。

 

ただ、その後普段からよく足首をひねるようになったり、足首のぐらつきを感じたり、運動

 

中に同じところを何度も捻挫したりすることがよくあります。

 

捻挫の治療は安静にし、湿布やアイシングなどで炎症を抑えてやれば徐々に痛みは和らいで

 

いきます。

 

ただ、再発したり、足首の安定感が悪くなったりすることもよくあります。

 

それは足首の捻挫自体は治っても、原因となる足の関節や骨盤のゆがみや筋肉の内と外のバ

 

ランスの悪さがとれていないためだと考えられます。

 

体の歪みを取ってあげることにより、足にかかる負担は減り、筋肉もバランスよくつけてい

 

くことができます。

 

当院では体に負担の少ない姿勢矯正を行い、姿勢の歪みを整えて正しい位置に戻すことによ

 

り、体の負担を減らし症状を改善していく根本治療を行っています。

 

捻挫を繰り返し、何度も安静を余儀なくされたり、捻挫の痛みを繰り返しお困りの方は当院

 

に遠慮なくご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976