岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

なで肩について

いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

 

中村整骨院の諸岡です。

 

 

テレビでよく言われるなで肩。

 

 

主な目安として、鎖骨が外側へと徐々に下がっている人のことを言い

 

 

ます。

 

 

日本人女性になで肩が多いと言われていますが、その原因として生ま

 

 

れつきの場合、生活習慣によってなる場合、また猫背による場合の3

 

 

種類があります。

 

 

1つ目の生まれつきによるものは骨格はある程度親から遺伝し、祖父

 

母や親がなで肩の場合、なで肩になることがあります。

 

 

2つ目は普段から重たいものを肩に背負ったりすることによる肩が下

 

に引っ張られてなで肩になる場合、また片方の方に投げ重いものを持

 

ち続けるとイカリ肩の肩もなで肩になる場合があります。

 

 

 

3つ目は普段猫背の方の場合です。

 

猫背は頭が前に出すようになるため肩が内側に入るため、普段パソコ

 

ンやスマートフォンを見続けてる方はなりやすいです。

 

 

 

なで肩になると肩こりになりやすいと言われるのは骨格によって肩の

 

 

傾きが大きため何気ない動作でも肩こりにつながります。

 

 

また鞄などがずり落ちるやすいため方に力を入れる必要があるため首

 

 

肩に負担が加わりやすいです。

 

 

当院では骨盤矯正で骨盤を正しい位置に戻すことで筋肉を柔らかくす

 

 

ることができ、日々の生活を快適に送ることができます。

 

 

なで肩でお悩みの方はご相談ください。

 

 

骨盤矯正で筋肉を柔らかくし、背骨矯正で関節の動きを取り戻し姿勢

 

 

を整えていきましょう。

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976