岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

シンスプリントの原因と対処法について

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

中村整骨院野嶋です。

 

みなさんは歩いたりしている最中にすねの内側に痛みを感じたことはありませんか?

 

それはシンスプリントかもしれません。

 

シンスプリントとは、ランニングやジャンプ、切り返しなどが多いスポーツでよく起こるス

 

ポーツ障害の一つです。

 

症状としては、走ったり、ジャンプした時のすねの内側の痛み、運動後にジーンとした痛み

 

が残るなどが挙げられます。

 

シンスプリントの原因としては、オーバートレーニングや硬いグランドや路面でのトレーニ

 

ング、扁平足、回内足のため負担がかかりやすかったり下腿の筋力不足や柔軟性の低下が原

 

因となります。

 

シンスプリントの対処法としては、まずは運動量を減らして負担を減らすのが大切です。応

 

急手当てとして痛みのある場所をアイシングして冷やしましょう。

 

根本から改善するには、下腿の筋力アップや柔軟性の向上、ランニングフォームの改善など

 

が効果的です。

 

当院では体への負担が少ない骨盤矯正や姿勢矯正で体を本来の位置に戻し筋肉を緩め、足に

 

かかる負担を減らすと言った根本治療を行なっております。

 

足の痛みでお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976