岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

反り腰の原因と対処法について

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

中村整骨院野嶋です。

 

みなさんは腰に痛みを感じたり、おしりやお腹が出ていると感じたことはありませんか?

 

それは反り腰が原因かもしれません。

 

反り腰とは、壁にお尻、肩、頭をピッタリつけた時、腰に大きく隙間が空く状態をいいま

 

す。

 

反り腰の原因は、腰に負担をかけるような姿勢が長いとなりやすいです。たとえば長時間の

 

デスクワークや長時間の立ち仕事、激しい運動、とくにバレエや新体操はとくに腰に負担が

 

かかりやすいです。

 

反り腰になると、腰部を反らす筋肉が過剰に働いてしまい硬くなってしまいます。そ

 

こから血流が低下し腰痛につながってしまいます。

 

反り腰の対処法としては、腰への負担を減らすことや、腹筋やお尻の筋肉の強化、腰回りの

 

ストレッチが大切です。

 

当院では体への負担が少ない骨盤矯正や姿勢矯正で骨盤を正しい位置に戻し筋肉を緩め、腰

 

への負担を減らしていくといった治療を行なっております。

 

腰の痛みや姿勢でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976