岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

アキレス腱の痛みの原因と対処法について

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

中村整骨院野嶋です。

 

みなさんはみなさんは歩いている時や足首を動かした時にアキレス腱に痛みを感じたことは

 

ありませんか?

 

それはアキレス腱炎かもしれません。

 

アキレス腱炎とは、ふくらはぎの筋肉とかかとの骨を結ぶ太くて丈夫な腱であるアキレス腱

に炎症を起こした状態です。

 

走るときなどにふくらはぎの筋肉が足の裏を踏み返す動き、地面を蹴ってつま先立ちになる

 

動きに関係しています。運動で繰り返し負荷がかかった後に十分な回復期間をとらないと、

 

アキレス腱の炎症が起こります。

 

アキレス腱炎の症状としては、運動をしているときや、歩き始めるときにふくらはぎからか

 

かとのあたりにかけて痛みを感じることがあります。

 

アキレス腱炎の対処法としては、まずは運動や歩行をできるだけ控え、負担がかからないよ

 

うにしましょう。ストレッチやマッサージで筋肉の硬さをとり負担を減らしていくのも効果

 

的です。

 

当院では体への負担が少ない骨盤矯正や姿勢矯正で体を本来の位置に戻し筋肉を緩めること

 

でアキレス腱にかかる負担を減らしていくといった治療を行なっております。

 

足首の痛みでお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976