岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

筋肉がつる痛み

寒い日が続く今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんは最近夜中や朝方足をつったりすることはありませんか?

 

それは体の歪みが原因かもしれません。

 

運動中や就寝中に足をつったことがある人は多いと思いますが、一度つるとしばらく痛みが

 

続き、きつい場合は身動きするのもつらい状態となります。

 

つるというのは筋肉が伸縮のバランスを崩し異常な収縮を起こして元に戻らない状態のこと

 

を言います。

 

急に体を動かしたときやミネラル不足や水分不足、冷えや急激な寒暖差、疲労が原因で発生

 

します。

 

特にふくらはぎに発生することが多く、その場合はこむら返りとも呼ばれます。

 

ちなみにこむらとはふくらはぎのことです。

 

ふくらはぎの他、足の裏や指、すねや太もも、胸や背中などどこの筋肉でもつることがあり

 

ます。

 

脳から発信された信号が脊椎中の神経を通り筋肉へとつながる神経に伝達されて筋肉が動く

 

わけですが、その信号がうまく伝わらず筋肉が過度に収縮しけいれんを起こし筋肉がつりま

 

す。

 

特に様々な原因により筋肉が硬くなってしまっているときには、少し伸ばしただけで筋肉が

 

つることがあります。

 

水分やミネラルをしっかり補給して、冷やさないように気を付けたうえで筋肉を弛めていく

 

ことで、つりにくい体を作っていくことができます。

 

しかし体に歪みがあると筋肉が硬くなりつりやすくなってしまうので、まずは姿勢をまっす

 

ぐに整えていくのが大切です。

 

当院では体に負担の少ない姿勢矯正を行い、姿勢の歪みを整えて正しい位置に戻すことによ

 

り、筋肉の硬さを取っていく根本治療を行っています。

 

よく足がつる、夜中に足がつって目が覚めるなどでお悩みの方は当院に遠慮なくご相談くだ

 

さい。

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976