岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

体が冷えるとどうなるの?

体が冷えるとどうなるの?

 

いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

 

中村整骨院の諸岡です。

 

 

冬が近づくと体が痛んだりすることは皆さんありますか?

 

 

体が冷えることで免疫力が低下して、疲労を感じやすくなったり風邪

 

 

を引きやすくなります。血流も悪くなり、代謝が低下することで老廃

 

 

物が溜まり、肥満や生活習慣病の原因となったり、むくみや腰痛、肩

 

 

こりなどの慢性的なダルさが引き起こされます。

 

 

また、体が冷えるのは冬だからってだけではありません!

 

 

このコロナ禍での運動量が減ったことで筋肉が衰え、筋肉量が少ない

 

 

と体で産生される熱量も少なくなります。

 

 

普段の食事や自律神経の不調で、うまく調節されないなどが挙げられ

 

 

ます。

 

 

特に朝食を抜きにされてる方が多いと感じます。朝食を取らないこと

 

 

で体を作る栄養がないため身体が温まりづらくなったります。

 

 

そのためにも朝にはタンパク質を摂ることが大切です。タンパク質は

 

 

身体の熱産生に胃で消化される時や、とれたアミノ酸を分解する時に

 

 

たくさんの熱を産生します。

 

 

 

体を冷やさないためには、長めにお風呂に入ったり、朝食をしっかり

 

 

食べることなどが挙げられます。

 

 

 

当院では体に負担が少ない姿勢矯正を行い、筋肉に負担を減らすこと

 

 

で日頃の痛みを少なくする根本治療を行なっています。

 

 

 

また患部の深いところに直接届くコンビネーション治療を行なってお

 

 

り、プロスポーツ選手なども使っている治療器です。

 

 

 

矯正&手技、施術。

 

そして身体の中からも良くなっていきましょうね。

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976