岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

胸郭出口症候群の原因と対処法について

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

中村整骨院野嶋です。

 

みなさんは肩、腕、手などに痺れや痛みを感じたことはありませんか?

 

それは胸郭出口症候群かもしれません。

 

胸郭出口症候群の原因は、上腕や肩に負荷がかかったりストレスがかかる姿勢などによって

 

神経や血管が障害を受けることによって痺れや痛みなどが出ます。

 

とくになで肩の女性や仕事で重い荷物を持つことが多い人、無理な筋力トレーニングを行っ

 

たり、手を高く上げるスポーツをおこなっている人が発症しやすい傾向にあります。

 

胸郭出口症候群の対処法としては、できるだけ負担がかからないように姿勢を直したり、体

 

操やストレッチで筋肉の緊張をほぐしたり、できるだけ重い荷物は持たないようにするなど

 

して肩や腕にかかる負担を減らしていきましょう、入浴時にはしっかり体を温めて血行を促

 

進し疲労を回復するのも大切です。

 

当院では体への負担が少ない骨盤矯正や姿勢矯正で体の本来の位置に戻すことで筋肉を緩

 

め、血行を促進し肩への負担を減らしていくといった治療を行なっております。

 

肩の痛みや痺れでお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976