岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

頸椎椎間板ヘルニア

まだ昼間は暑さが残る今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょう

 

か。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんは肩や手が痛み、しびれたりする事はありませんか?

 

それは頸椎椎間板ヘルニアの症状かもしれません。

 

人の神経は脳から各部分に命令を伝える運動神経と手足や体の各部か

 

らの情報を伝える知覚神経がありますが、これらの神経は体の中心で

 

は背骨の中の空間である脊柱管に保護され通っています。

 

この部分の神経は脊髄を呼ばれています。

 

頸部にある脊髄は手や肩に向かう神経が出ています。

 

この頚部のところで脊髄を中にしまっている骨は頸椎と呼ばれ全部で

 

7つあります。

 

頸椎と頸椎の間には椎間板という組織があり、上下の頸椎をつなぐと

 

ともにクッションの役割も持っています。

 

しかし、この椎間板の組織が壊れて中から出てきた部分により周りの

 

神経や脊髄が圧迫されると頸椎椎間板ヘルニアの症状が出てきます。

 

症状は最初の数日は寝違いのような鈍痛や違和感がありますが、それ

 

に引き続き手や肩への痛みが激しくなってきて、2~3週間で痛みは

 

ピークを迎え、その後は鈍い痛みとしびれを残しつつ数週間から数か

 

月で痛みが取れてきます。

 

そのため治療は重症でなければ回復を待ちつつ手技や機械でほぐした

 

り牽引したりしていくことになります。

 

また、頚部への負担を減らすために姿勢のゆがみを取っていくのも大

 

切です。

 

骨盤のゆがみを取っていくことにより姿勢のずれを治し体幹の負担を

 

減らすことにより痛みやしびれを抑え、自然治癒を促進していくこと

 

ができます。

 

当院では体に負担の少ない骨盤矯正を行い、姿勢の歪みを整えて正し

 

い位置に戻すことにより、体にかかる負担を減らす根本治療を行って

 

います。

 

頸椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976