岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

反り腰について

反り腰について

 

いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

 

中村整骨院の諸岡です。

 

 

皆さんは反り腰と聞いてどんな状態を思い浮かべますか?

 

 

 

大体の方は腰が反ることによる痛みだと思います。たしかに、腰が反

 

 

ることによって痛みが出ますが、ではなぜ腰が反ることになるのかが

 

 

反り腰を予防する上で大切なことです。

 

 

 

反り腰は姿勢の悪さが原因で姿勢を支える筋肉である、背骨にある筋

 

 

肉、ふくらはぎに着いているなどの筋力低下によって起こりえます。

 

 

それらの筋力低下すると、骨盤が前に傾くようになり、その状態だと

 

 

バランスが取れないために腰が後ろに反って重心を安定させるために

 

 

反り腰になって痛みが出ます。

 

 

反り腰を放置すると腰に負担がかかるため慢性的な腰痛になること

 

 

や、血流がうまく流れないことによって浮腫や、疲れ易いなどの症状

 

 

が出ます。

 

 

反り腰の予防として、ストレッチなどによって筋力の柔軟性の低下を

 

 

防ぐことや、筋トレによる筋力の低下を防ぐことなどが有効です。

 

 

当院では体に負担が少ない姿勢矯正を行い、筋肉に負担を減らすこと

 

 

で日頃の痛みを少なくする根本治療を行なっています。

 

 

 

また患部の深いところに直接届くコンビネーション治療を行なってお

 

 

り、プロスポーツ選手なども使っている治療器です。

 

 

 

反り腰でお悩みの方はご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976