岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

ぎっくり腰について

いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

 

中村整骨院の諸岡です。

 

 

 

皆さんはぎっくり腰になったことはありますか?

 

 

 

一般的にぎっくり腰は、重たい荷物を持ちあげた際に起こりやすいと

 

 

いわれていますが、実際には咳やくしゃみ、お風呂を洗う時など日常

 

 

生活の何気ない動作でも起こり得ます。

 

 

 

ぎっくり腰が痛む原因として、腰を支えている靭帯、筋肉に負担が掛

 

 

かり起こるとされています。

 

 

 

またぎっくり腰になったら2〜3日ほどは湿布などで炎症痛を防ぐのが

 

 

いいとされており、その後、痛みがおさまったらお風呂や温湿布など

 

 

で靭帯、筋肉の緊張を和らげるのが良いとされています。

 

 

 

また、適切な治療をしないと再発したり、慢性痛に移行する恐れがあ

 

 

るため、ストレッチが重要とされています。

 

 

 

負担を蓄積させないために当院では体や、骨盤の歪みを取り筋肉を緩

 

 

めていく、根本治療を行っています。

 

 

ぎっくり腰による痛みや悩みのある方はぜひご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976