岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

非特異的な腰痛の原因と対処法について

いつもブログをご覧に頂きありがとうございます。

 

中村整骨院の野嶋です。

 

 

皆さんはベットから起き上がる時や前屈みになった時に腰の痛みを感じたことはありません

 

か?

 

 

腰痛のは病気やけがによる自覚症状の調査では男性1位、女性の2位が腰痛となっており誰もが

 

経験しうる身近な症状です。

 

 

腰痛の約85%は、どこが痛みの原因なのか特定しきれない非特異的腰痛です。

 

 

体に負荷のかかる重労働、特に重たいものを持ち上げる作業や体幹を曲げたりひねったりする

 

作業には気をつける必要があり、介護や看護の職場で多いとされています。逆に同じ姿勢をと

 

り続けるような職場でも多く、デスクワークをしている人や長距離輸送のドライバーにも腰痛

 

は多く発生します。これは股関節やその周辺の筋肉の柔軟性が失われてしまうことにも一因が

 

あると考えられています。

 

 

つらい痛みに発展する前に、生活の中にある腰痛の原因を取り除いておきましょう。特にデス

 

クワークの多い人は、座る姿勢を改善して腰に負担のかからない座り方を身につけることが大

 

切です。日常のすきま時間には体操やストレッチを取り入れ、体の柔軟性を保ちましょう。さ

 

らに、適度な運動を習慣にして、腰痛になりにくい体を作りましょう。

 

 

腰痛でお困りの方は、お気軽にご相談ください!

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976