岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

最近、肩こりが酷くなっていませんか?

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

中村整骨院の岩田です。

 

コロナ渦をきっかけにテレワークになったことで、以前よりも 「肩こり」 が酷くなったと

 

いう人が増えています。

 

 

でも、仕事内容はオフィスで行っているのと変わらないはずなのに何故テレワークだと肩こ

 

りが酷くなったのでしょう?

 

 

それにはいくつかの原因があります。

 

 

自宅で行うテレワークだと、基本的に一人で黙々とパソコンに向かって仕事を行うため、話

 

しかけけられたり、電話応対などが少なくなって動くことがなく集中して作業を行うことに

 

なります。すると、動くことがなくなって長時間同じ姿勢で過ごすことになり、首や肩の筋

 

肉に負担がかかって緊張し、血流も悪くなることからオフィスにいるよりも肩こりが酷くな

 

るのです。パソコンデスクや専用チェアーなどを自宅に持っていない人の場合は、テーブル

 

やイスが仕事をするのに適していなかったり、床に座ってパソコン作業をしているのではな

 

いでしょうか?

 

 

このような環境でパソコン作業をしていると、猫背になったまま長時間過ごすことになり、

 

肩や首の負担が大きくなるので、肩こりが酷くなってしまうのです。

 

 

では、テレワークで肩こりを悪化させないためには・・・

 

 

・こまめに休憩を取る。

 

 

・休憩時間には水分を補給し、立ち上がってストレッチや軽いエクササイズなどを行う。

 

 

・パソコン作業に合ったテーブルやイスを用意するか、座布団などで高さを調節して悪姿勢

 

にならないよう環境を整える。

 

 

最低でも30分に1回は立ち上がって、同じ姿勢を続けないようにして、肩や首の負担を減ら

 

 

すようにしましょう。

 

 

 

肩こりでお困りの方は、お気軽にご相談ください〜

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976