岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

脛の痛みやつり

少し寒さが戻ってきたり暖かくなったりと忙しいこの頃、皆さんいかがお過ごしでしょう

 

か。

 

 

中村整骨院の齊藤です。

 

 

皆さんは、脛に痛みが出たりつったりすることはありませんか?

 

 

それは前脛骨筋が披露しているからかもしれません。

 

 

前脛骨筋は脛の外側にある筋肉でつま先を上げたり体重を支えたりするときに使う筋肉で

 

す。

 

 

特に前重心になっていたり外側に体重がかかると強く働き、猫背で前重心になっているとき

 

などは負担がかかっています。

 

 

筋肉が弱って負荷が耐えられなくなったり長距離歩いたり走ったりして多くの負荷がかかっ

 

た時などに炎症を起こし痛みが出たり、筋肉が硬くなり余裕がなくなっている状態で負荷や

 

衝撃が加わり痛みが出たり、前記の通り猫背で体のバランスが崩れているときにこけないよ

 

うに力が入っているため硬くなり痛みが出たりつったりします。

 

 

お風呂上りなどに足首をグルグル動かしたり正座の形になり伸ばしてあげることで症状が緩

 

和したりします。

 

 

また、骨盤や骨格のゆがみを取り猫背を解消して前脛骨筋の硬さを取っていくことにより脛

 

の外側の痛みが取れ、疲労も貯まりにくくなり脛をつりにくくなります。

 

 

当院では体に負担の少ない姿勢矯正を行い、骨盤や背骨の歪みを整えて、姿勢を正しい位置

 

に戻すし猫背をを治すことにより、筋肉の負担を減らし硬さや痛みを取っていく根本治療を

 

行っています。

 

 

脛の痛みやつりでお悩みの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976