岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

お尻の痛みと姿勢

すっかり春めいてきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんは、お尻から足先にかけてのしびれや痛みがあったり座り続けるとお尻が痛くなって

 

来たりすることはありませんか?

 

それは坐骨神経痛の症状かもしれません。

 

坐骨神経痛は坐骨神経という神経が圧迫されることによりその神経が関係しているお尻から

 

足の末端にかけての痛みやしびれが出る症状の事を言います。

 

腰椎椎間板ヘルニアや脊椎館狭窄症で坐骨神経が圧迫されたり、梨状筋などの近くの筋肉が

 

硬くなって圧迫されたりなどででてきます。

 

重症化すると長い距離を歩くことができず日常生活に支障をきたすほどになることもあるの

 

で坐骨神経痛の疑いがある場合は早めに治療を行いましょう。

 

主な原因としては、過度な運動や逆に運動不足、長時間のデスクワーク、または遺伝的に坐

 

骨神経痛になりやすい体のつくりをしている場合もあります。

 

悪化を予防するためには正しい姿勢と生活リズムを整えることが大切です。

 

正しい姿勢を保つことにより腰への負担を減らすことができ圧迫されている神経が解放され

 

やすくなり症状の緩和を期待することができます。

 

正しい姿勢を保つためには適度な運動により筋力をつけていくとともに骨盤の歪みを取って

 

いく必要があります。

 

当院では体に負担の少ない姿勢矯正を行い、骨盤や背骨の歪みを整えて、姿勢を正しい位置

 

に戻すことにより、筋肉や神経などの負担を減らし痛みを取っていく根本治療を行っていま

 

す。

 

坐骨神経痛の痛みやしびれでお悩みの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976