岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

筋肉痛について

こんにちは中村整骨院の上田です。

 

皆さんも筋肉痛を一度は経験されたことがありますか。

 

 

筋肉痛とは筋肉を構成する筋繊維や結合組織が損傷し、その炎症による痛みだといわれています。

 

 

また、乳酸という疲労物質が蓄積するからだ、ともいわれています。

 

 

乳酸とか、酸性の物質が筋肉にとどまると、酸の影響で筋肉が固くなります。

 

 

そうなると、伸縮性が乏しくなり体感として張った感じになります。

 

 

 

筋肉痛になったら筋肉の炎症を抑えるためにアイシングが効果的です。

 

特に運動や筋トレ当日は、使った筋肉をアイシングする方が賢明です。

 

アイシングをすることで血流を抑制し、筋肉の炎症を抑え痛みを軽くすることができます。

 

 

筋肉が酸化して硬くなり張る感覚があるのなら筋肉を緩めて血流がよくなるようにしていきます。

 

 

血流がよくなることで、酸素が身体中をめぐり同時に栄養素も行き渡る状態になります。

 

 

そして、リンパ液などの体液も流れるようになります。

 

 

運動後に正しいケアをしてあげる事で辛い筋肉痛が少し和らぎます。

 

 

お身体のことで気になる所がございましたらご相談下さいね。

 

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976