岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

腰椎椎間板ヘルニアと腰痛

なんだか暖かい日が多い今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんは腰痛や足のしびれを感じたことはありませんか?

 

もしかするとそれは腰椎椎間板ヘルニアの症状かもしれません。

 

腰椎椎間板ヘルニアは腰の背骨と背骨の間にある椎間板という組織の中身がはみ出して背骨に沿ってある神

 

経を圧迫することにより痛みやしびれが出てきます。

 

加齢によって椎間板が老化すると中身がはみ出しやすくなったり、体を強くひねったり重いものを持ち上げ

 

たり等の負担がかかったり、腰に負担のかかる姿勢が多かったりすると発生しやすくなります。

 

体質や骨格などの遺伝的要因や交通事故などの衝撃が原因になることもあり誰でもなる可能性はあります。

 

はみ出した椎間板は白血球の貪食効果などにより削られ自然治癒することもありますが悪化すると排尿障害

 

起こったりすることもあるので症状が軽いうちに治療したほうがいいでしょう。

 

腰椎椎間板ヘルニアを悪化させないためには正しい姿勢を保つことが大切です。

 

正しい姿勢を保つことにより腰への負担を減らすことができます。

 

ただ、仕事で長時間同じ姿勢で作業したりしていると、骨盤がずれ、そのまま姿勢がずれてきてより腰への

 

担が増えてくることがあります。

 

そのずれをとるために姿勢を矯正をしていく必要性があります。

 

当院ではハイボルト治療と超音波治療を同時に行うコンビネーション治療器で痛みを抑え、体に負担の少な

 

姿勢矯正を行い、骨盤や骨格の歪みを整えて、姿勢を正しい位置に戻し神経への影響を取っていく根本治

 

療を行っています。

 

腰から足のしびれでお悩みの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976