岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

指の付け根の痛みと腱鞘炎

だんだんと暖かい日が多くなってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんはスマホを使い時やビンやボトルのキャップを開ける時に指の付け根に痛みが出たり

 

することはありませんか?

 

 

 

それは腱鞘炎の痛みかもしれません。

 

 

 

手首や腕を良く使うことで筋肉が硬くなり動きも悪くなっている状態でさらに動かし続ける

 

と関節を通る筋肉や腱鞘が無理やり動かされ擦れて炎症が発生して痛みが出ます。

 

 

 

腱鞘炎は安静にしていれば治るのですが、仕事や家事、育児など日常で手を使う場面は多く

 

なかなか安静にすることができません。

 

 

 

まだ、猫背姿勢になることにより首肩の筋肉が固まり、そのまま腕や手を使用していると腱

 

鞘炎になり痛みが出てくることもあります。

 

 

 

そして痛みが出ないように庇いながら日常生活を行っているとより姿勢が崩れ痛みが増した

 

り他に腰痛や頭痛などが出てきて症状が長期化することもあります。

 

 

 

なので腱鞘炎を治していくのにも姿勢のゆがみを治していくのが重要となってきます。

 

 

 

当院では姿勢矯正を行い、骨盤や骨格の歪みを整えて、筋肉の緊張をとり筋肉の硬さを取っ

 

ていく根本治療を行っています。

 

 

 

指の付け根の痛み等腱鞘炎でお悩みの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976