岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

ふくらはぎを鍛える為に

こんにちは中村整骨院の上田です。

 

ふくらはぎの筋肉は、「立つ」歩く等を動かして、姿勢を維持する役目の他に下半身の血流

 

を心臓に戻すポンプの働きもしています。

 

血液が通る血管は、筋肉の中にも存在していて、主に血液を送る働きをするのは心臓です

 

が、筋肉も血液を送る働きを担っているのです。

 

筋肉を使うと、伸び縮みする際に細くなったり膨らんだりして、筋肉が内部の血管を押しつ

 

ぶします。

 

その結果、血管内を流れている血液が押し進められて流れやすくなります。これが筋ポンプ

 

作用です。

 

ふくらはぎを鍛える事で転倒予防や歩行などの運動能力の向上、血行促進による冷えやむく

 

みの改善や代謝が良くなって免疫が上がり、病気にかかりにくくなります。

 

例えば、椅子に座っている時にはかかとの

 

上げ下げの運動をする。歯磨きや食器を洗っている時は少し、かかとを浮かして歩く時は歩

 

幅を広くしっかり地面を蹴るイメージで歩くのを心がけましょう。

 

歪みを取り矯正するとより筋肉がしなやかになり、ゆるむので相乗効果がありますよ♪

 

お体の不調や痛みでお困りごとがございましたら、お気軽にご相談下さいね。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976