岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

寝返りと身体の歪みの関係とは

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

中村整骨院の岩田です。

 

 

しっかり寝たはずなのに、朝起きたら身体が硬くなってて、肩こりや腰痛を感じるという人

 

は、 「寝返り」 がうまく出来ていないかもしれません。

 

 

寝返りは身体の歪みをリセットし血行を促進する他、同じところに体圧がかかり続けるのを

 

防いでくれます。しかし寝返りがうまくうてないと、身体は歪み、ずっと体圧が同じところ

 

にかかるので、肩こりや腰痛を起こす原因となります。

 

 

この寝返りがうてない原因としては、枕やマットが合っていない、掛布団や毛布が重すぎる

 

という寝具の問題があります。また、日頃から姿勢が悪いことで、筋肉が緊張して関節の可

 

動域が狭くなっていると、寝返りがしにくい身体になってしまいます。

 

 

この問題を解決するには、関節がスムーズに動くことと筋肉の緊張を和らげることが必要と

 

なります。

 

身体の歪み、肩こりや腰痛でお困りの方はお気軽にご相談ください〜

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976