岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

冬の運動は注意が必要です

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

中村整骨院の岩田です。

 

冬とは思えないほど暖かかった後は、一気に寒くなりましたね。このような時は、運動を行

 

うのにも注意が必要です。

 

気温が下がることで、筋肉も冷えてケガをしやすくなります。その原因は、身体が体内の熱

 

を体外に逃がさないようにするため、筋肉を縮こまらせてしまうので関節の動きが悪くな

 

り、その状態で運動を行うとケガを誘発してしまいます。ですからウォーミングアップを

 

しっかりする必要があります。

 

これは、ランニングなどの激しい運動だけでなく、ウォーキングでも起こりうることです。

 

けがのリスクを下げるためには、温かい飲み物を飲んで身体の中から温めたり、ラジオ体操

 

や動的ストレッチなどの、車で言うところの暖機運転をしてから、運動を行うようにしま

 

しょう。

 

さらに、運動後には低い外気温によって体内の熱が奪われるうえに、冷えた汗が身体を冷や

 

し、蒸発するするときにまた熱を奪っていきます。

 

体温の低下は免疫力を下げ、ウイルス感染へのリスクが高まります。

 

汗をかいた服を素早く着替えた後、しっかりと身体を温めるようにしましょう。

 

歩くと、膝や腰に痛みがある方はお気軽にご相談ください〜

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976