岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

テニス肘とひじの痛み

そろそろ本格的に衣替えが必要になってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょう

 

か。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんはドアノブをひねった時や荷物を持ち上げる時などに肘に痛みが出たりはしないで

 

しょうか?

 

それはテニス肘の症状かもしれません。

 

テニス肘は正式には上腕骨外側上顆炎といい、手首に負担がかかる動作をした際に肘の外側

 

から手首方向に痛みが出ます。

 

テニス以外でもバドミントン、ゴルフ、卓球などの手を使うスポーツでも起こり、重い荷物をよく持ち上げる人などにも起こります。

 

何度も繰り返し使うことで負担がかかってきて発生するとされており、特に40代以降で筋

 

肉のしなやかさが失われてきて手首や肘を使う頻度は変わらなくとも負荷が増えて発生する

 

人が多いと言われています。

 

治すためにはしばらく安静にしつつ筋肉を弛めていく必要があります。

 

また、肘だけの問題ではなく、姿勢が悪かったり肩や胸椎の柔軟性が低下したりして衝撃が

 

吸収しきれなかったりすることが原因であることもあるので、全身の姿勢を正しい形にして

 

いく必要があります。

 

当院では姿勢矯正を行い、骨盤や骨格の歪みを整えて、筋肉の緊張をとりしなやかさを改善

 

する根本治療を行っています。

 

また、関節付近でもピンポイントで奥まで刺激を与えて痛みを抑えることができるハイボル

 

ト治療と超音波治療を組み合わせたコンビネーション治療器も導入しています。

 

肘の痛みでお困りの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976