岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

肋間神経痛

こんにちは。中村整骨院の上田です。

 

今まで皆さんは突然、胸が痛いなと感じたことはありますか。

 

もしかすると、その痛みが肋間神経痛かもしれません。

 

 

肋間神経痛とは、胸や脇腹が突然痛んだりする症状です。

 

 

肋間神経痛は病気が原因の場合もあります。

 

 

肋間神経痛は主に、胸や脇腹、背中に痛みが走るケースがありますが、突然胸が痛むと心臓

 

 

や肺の病気かもしれないと不安を感じる人もいると思います。

 

 

しかし、肋間神経痛は心臓や肺などに異常が起きている訳ではありません。

 

 

肋間神経痛の原因は、肋間神経という肋骨に沿っている神経が圧迫されたり、傷ついたりす

 

 

ることだと言われています。

 

 

 

 

肋間神経痛の症状には以下のような原因が挙げられます。

 

 

・感染症・帯状疱疹・骨や筋肉の病気・脊椎圧迫骨折・肋骨骨折・椎間板ヘルニア・手術の

 

後遺など

 

 

 

肋間神経痛は原因がはっきりとしている場合と、そうでない場合があります。

 

 

原因がはっきりとしている場合には、治療することで症状の緩和や完治が期待できます。

 

 

そして原因がはっきりとしない肋間神経痛を「特発性肋間神経痛」と言います。

 

 

原因がないので症状を抑える治療が主体になります。

 

 

肋間神経痛と似た症状が現れる主な病気を紹介したいと思います。

 

・心臓の病気・狭心症、心筋梗塞

 

・肺の病気・肺梗塞・気胸

 

などがあります。

 

 

 

今まで感じたことないような痛みや違和感がある場合は、後回しにせず相談してください。

 

 

気温による寒暖差は身体にも精神的にも疲労が溜まる事もあると思います。

 

 

お休みの日は散歩などをして身体を動かしてあげて下さいね。

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976