岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

腰椎椎間板ヘルニアと姿勢矯正

暑い日が増えてクーラーをつけないとつらい日が増えてきた今日この頃、皆さんいかがお過

 

ごしでしょうか。

 

中村整骨院の齊藤です。

 

皆さんは足のほうに響くしびれなどを伴う腰痛を経験したこと貼りませんか?

 

それは腰椎椎間板ヘルニアの症状が出ているのかも知れません。

 

そもそも腰椎椎間板ヘルニアとは何かというと、読んで字のごとく腰椎の椎間板、正確には

 

椎間板の中身である髄核と呼ばれるものの一部がヘルニア、つまり飛び出す事を言います。

 

この飛び出した髄核が神経などに触ることにより痛みやしびれが発生します。

 

飛び出したヘルニア自体はしばらくすると白血球が異物と判断して排除してくれるので最近

 

では緊急時以外は手術をせずに治すことが多くなってきています。

 

そして、飛び出した原因として背骨の歪みが椎間板を圧迫していることがあげられるので矯

 

正を行い椎間板の圧迫を取ることにより痛みを抑え、治りやすい体にしていくことができま

 

す。

 

当院では姿勢矯正を行い、歪んでバランスを崩した姿勢を正しい姿勢に戻し、各部への負担

 

少なくして痛みをとっていく根本治療を行っています。

 

足のしびれを伴う腰痛が出てお困りの方は当院に遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976