岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

足裏が痛いのはふくらはぎのせい?

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

 

先日、来ていただいている患者様に

「朝、起きたら急に足裏が痛くなった!これって内臓が悪いのかな?」

と聞かれました

 

結論から言うと、

この方は、内臓が悪いのではなく

「ふくらはぎ」がガチガチに硬くなっていて、

そこから足裏の痛みに繋がっていました。

 

ではなぜ、ふくらはぎが硬いと足裏に痛みが出るのか?

それは、ふくらはぎの筋肉は、膝の少し上から始まり、かかとの下を通り足の裏へと引っ付いています。

 

そのため、ふくらはぎの筋肉がガチガチに硬くなっていると、

足の裏に付いている部分が引っ張られてしまいその部分に痛みが出てしまいます。

 

ふくらはぎの筋肉は、デスクワークなどで運動不足になったり、

立ち仕事で常に足に負担がかかっていると硬くなってしまい、

足の痛みだけでなく、むくみの原因にもなります。

 

このように、体の痛い部分に必ず原因があるわけではありません。

当院では、施術前の検査・問診を丁寧に行い、

根本から痛みを取り除くことを大切にしていますので、

同じように足の痛みなど、お身体の悩みでお困りの方は、お気軽にご相談くださいね!!

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7

グランディール北嶺1階

TEL075-721-4976