岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

「足のむくみ」

こんにちは。中村整骨院の上田です。

 

身体の6割は水分で、その3分の2は細胞内液に、3分の1は細胞外液にあります。

 

細胞外液は、血液に含まれる水分と、細胞と細胞の間を埋めている間質液です。

 

これらの水分は細胞や血管などを行き来して、細胞に栄養を送ったり、老廃物を

 

除去したりしていますが、基本的には体内の水分の配分が変わることはありません。

 

しかし、配分のバランスが崩れ、細胞間隙に水分が溜まってしまうことがあります。

 

これがむくみです。むくみは、血管から細胞間隙へ流れ出る水分が多くなる、血管や

 

リンパ管へ吸収される水分が減ってしまう、などの理由で起こります。

 

むくみの原因は様々で、中には疾患によるむくみもあります。この場合は、むくみは

 

なかなか治らず、動悸・息切れ・体重の増減が激しい・尿の量が減る・食欲不振・極度

 

の疲労などの症状を引き起こすこともあります。

 

ただ、一晩寝たら治ってしまうような一過性のものであれば、問題ありません。その原

 

因を知って、生活習慣を改めれば予防することも可能です。

 

長時間同じ姿勢でいると、むくんでしまうことがあります。これは、血液の循環が悪く

 

なり、血管から水分が多く流れ出してしまうためです。

 

立ち仕事をしていると重力によって脚に水分が溜まるため、むくむことがあります。こ

 

まめに身体を動かして、血液の流れを良くしてみましょう。きつめの服を着ていると、

 

血管が狭まり、血液の循環が悪くなります。窮屈な靴をはいていても、足がむくんでし

 

まいます。自分のサイズにあった衣服や靴を選んで、身につけるようにしましょう。

 

水分を摂りすぎると、体内の水分量が増え、むくみやすくなります。同様に、塩分の摂り

 

過ぎも原因になります。減塩を心がけましょう。逆に食事制限をして無理なダイエットを

 

していると、体内の水分調節に必要不可欠な栄養素の摂取量も減ってしまい、むくみの原

 

因となります。

 

睡眠不足や睡眠前の飲酒、運動不足、ストレスなども、むくみの原因となります。また、

 

女性は身体の構造上、男性よりもむくみが起こりやすく、同様に、太っている人もむくみ

 

やすいといわれています。

 

お体の不調や痛みでお困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

中村整骨院
京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976