岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

座り方の正解ってあるの?

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

 

今日は、座り方についてです。

 

皆さんは、普段イスに座りますか?

床に直接座りますか?

 

座っている時に、腰痛が出るという方は多いのではないでしょうか?

 

座り方によっては、腰に良くない姿勢になることもあります。

 

例えば、あぐらで座っている時は

骨盤は後ろに倒れるため、腰には負担がかかり続けます。

 

お姉さん座りのように、骨盤を横にずらした格好で、座ることも腰への負担を大きくしてしまう姿勢ですね。

 

このように、座り方によっては腰痛へと繋がってしまうものもあります。

 

座り方は色々あり、それぞれに

いい所も悪い所もあります。

 

どれを選んで良いかは、なかなか分かりにくいかと思います。

 

座っている時に、大切な事は

同じ姿勢を長時間続けない

ということです。

 

どのような座り方をしていても

同じ姿勢が続くと筋肉や関節に負担がかかりすぎてしまいます。

 

それを防ぐためには

30分~1時間に1度

立ち上がったり、伸びをしたりしましょう

体を少し動かして座り直すことで

筋肉や関節が固まってしまうのを防ぐのが大切です。

 

また、同じ姿勢が長時間続くと

骨盤にも歪みが出てきてしまいます。

 

骨盤の歪みも腰痛に繋がってしまいますが

この骨盤の歪みは自分で戻すことは

非常に難しいです。

 

当院では、骨盤の歪みが気になる方や

座っている時の腰の痛みがある方にも

たくさん起こしいただいていますので、

そういった悩みをお持ちでしたら

是非一度、ご相談くださいね!

 

 

 

中村整骨院
京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976