岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

正しい手洗い方法

例年流行するインフルエンザに加え、今年は新型コロナウイルスの流行拡大が懸念されています。

感染症の予防には、石けんを使った手洗いやアルコール消毒液が有効といわれています。

そこで今回は【手洗い】についてお伝えさせていただきます。

手洗いのタイミング
・料理や食事をする前
・咳やくしゃみ、鼻をかんだ後
・トイレの後
・登校/出社した時、外から戻ってきた時、帰宅した時
・動物や昆虫にふれた後

また、その他にも、頻繁に手洗いすることが大切です(^^)

正しい手洗いの方法
・手のひら
・ツメ
・親指の周り
・手の甲
・指の間
・手首

大切なのは、ウイルスや汚れをしっかり落とすことです!

そのためには、せっけんやハンドソープを使って泡をつくり、「20秒以上」かけて、ゆっくり、ていねいに洗うことがポイントです(^^)

洗った後は、泡を流水で洗い流し、きれいなタオルでふきましょう!

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080