岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

花粉症と種類

春分の日も過ぎ、とても春っぽい気候になってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 中村整骨院の齊藤です。
 スギ花粉はピークを越え代わりにヒノキ花粉がまうようになってきました。

 ところで花粉症と言っても人によっていろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか?
 大きく分けるとくしゃみ・鼻水が強いタイプと鼻閉(鼻づまり)が強いタイプの2種類に分けられます。
 その種類ごとに重症度があり、重症度は「軽症」「中等症」「重症」「最重症」に分けられ、「1日に起こるくしゃみ発作の平均回数」「1日に鼻をかむ平均回数」「鼻づまりの程度」「日常生活の支障度」などによって判定されています。
 実際にアレルギーがあるかどうかは鼻水の中の好酸球を測定する「鼻汁好酸球検査」、血液中の好酸球を測定する「血中好酸球検査」、血液中のIgE抗体の量を測定する「血清総IgE検査」等の検査を行い、これらの値をもとにして、アレルギーによる症状かどうかお医者さんが判断します。
 アレルギーの原因については血液検査や皮膚テスト等で検査を行います。
 実際のアレルゲンに対する反応を見ることによって原因アレルゲンを大体特定します。
 アレルゲンによって発症する時期、重症度によって治療法も変わってくるので、気が向いた時にでも検査してみるといいかもしれません。

中村整骨院
京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976