岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

アレルギー

おはようございます。にしがも整骨院
板谷です。

寒い冬を越えたら暖かくなりやってくるのが花粉症です。

ですが、花粉が飛んでいない時期や花粉症でない方も鼻水が出たり、体がだるくなったりする方もいらっしゃるとおもいす。

その原因の多くは、寒暖差にあると言われています。
花粉症や風邪と症状は似ており、鼻づまり、くしゃみはみられますが、
大きな違いは、“目の充血やかゆみ”がでないことと言われています。

寒暖差により自律神経が乱れ、イライラしたり、眠りづらかったりする症状もみられます。

寒暖差による症状への対処は、
寒い所へでるときに予防することです。
マスクをする、首まわりを冷やさないように気を付けることです。

また、自律神経の乱れを抑えるために
お風呂にゆっくりはいったり、ストレッチなどでゆっくり呼吸をすることも有効です。

暖かくなるにつれて、体の変化も出やすくなるとおもいますが対策をしながら暖かくるのを待ちましょう。

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080