岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

柔らかく

おはようございます。にしがも整骨院 板谷です。

体が硬くてどうにかしたい。
体硬くて関節が動きにくい、柔らかくしたいなぁーと思ってらっしゃる方へ

まず、体が硬いと
筋肉の柔軟性が無くなり、血液循環が悪くなり、基礎代謝が落ちることにより
むくみや冷えの原因になり、
また、関節の可動域が減ることにより怪我をしやすくなります。

筋肉を柔らかくするために
体操や、ストレッチを行うと思います。

体操や、ラジオ体操のような
関節を大きく動かしてするとものを
“動的ストレッチ”といいます。

動的ストレッチは、体を大きく動かし体操することにより心拍数を上げ体温もあがることにより、スポーツ前のアップや冷えを解消したいときにオススメです。
心拍数が上がるので、今から活動するぞというスイッチを入れるときにもオススメです。

また、アキレス腱を伸ばしたり、うちももを伸ばすようなものを
“静的ストレッチ”といいます。

静的ストレッチはリラックスの効果があります。静的ストレッチをする場合は
呼吸が大切です。硬いところを伸ばす場合痛みが出ると思います、その時に息をゆっーーーくり吐くと筋肉が伸びやすくなります。

静的ストレッチはリラックス効果が高いので、寝る前や運動後にするのがオススメです。

ストレッチといっても
たくさんあるので、自分にあったものを取り入れてみてください♪

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080