岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

手洗い

おはようございます。にしがも整骨院 板谷です。

インフルエンザ、胃腸風邪が流行る今の時期に必要な予防は『手洗い』です。

一番物に触れ、菌がつきやすい手を清潔にしていきましょう。

手洗いの際に洗い残しが多い所が三ヶ所あります。

①親指
人差し指~小指は両手でしっかり擦れますが親指は見逃しやすいポイントです。
片手づつゆっくり包んで洗いましょう。

②指と指の間
手の平同士を擦り合わせると指の指の間の水掻きの部分は洗いのこってしまいます。手の甲側からしっかり指と指の間をしっかり擦りましょう。

③指先(爪の周り)
指先は猫の手にして反対側の手のひらで擦るか、一本一本しっかり爪の周りを意識して擦りましょう。

今までの手洗いにプラスして
予防をしっかり行いましょう。

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080