岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

「オスグッド」

こんにちは。中村整骨院の上田です。
皆様、オスグッドはご存知でしょうか?

オスグッドとは、成長期のスポーツをやってる子供に多く起こる膝下の痛みです。怪我をしたわけでもない、ぶつけたわけでもないのに、膝下を押すと痛い、自転車を漕ぐと痛い、走ると痛い、着地も痛い、正座が出来ない、膝下がぽっこり腫れあがる。

成長痛だから我慢するしかない、と言われますが、スポーツをしている子は特に、努力と根性を強いられ、我慢することで悪化させ、長いこと痛みと戦い、その結果100%満足なパフォーマンスが出来ずに悔しい思いをする子が非常に多いです。

実はオスグッドとは、太腿の前の筋肉がスポーツによって鍛えられ、硬く逞しく張ることで成長期のまだ弱い骨を引っ張り、ついに引っ張りあげて炎症を起こし、痛みを発症するという、太腿の前の筋肉が原因の痛みです。膝下が原因ではなく、太腿が原因です。
つまり、骨を引っ張る、硬く張った筋肉をほぐすことが一番大事なことなのです。

自宅では、膝下は氷で冷やし、太腿はお風呂でよく温め、その後は手の平を使ってよくほぐします。子供の筋肉は、非常にほぐし辛いのですが、両手の平に圧をかけて、ほぐしてあげて下さい。
練習の行き帰りも足の負担になるので完全に休ませて、膝下は冷やして太腿は温めて、ほぐす。を続けて下さい。
子供が痛みを我慢してスポーツをするのは、辛いことです。パフォーマンスもあがりません。
無理せず楽しく、スポーツを楽しませて下さいね。

中村整骨院
京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976