岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

腰痛って冷やすの?温めるの?

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

当院に来ていただいている患者様によく聞かれる質問に

「腰が痛いときは、冷やす方がいいの?温める方がいいの?」

というものがあります。

今日は、この質問についてお話します。

今回は、難しい話や細かい話は抜きにしてお話していきます。

「ズキズキ痛む・動けないほど痛い・鋭い痛みがある」

この場合は、冷やしましょう。

「ズーンと痛む・動くことはできる・にぶい痛みがある」

この場合は、温めましょう。

簡単に分けると上のように2つに分けることができます。

しかし、痛みの感じ方は人それぞれですよね。

自分の痛みがどの程度なのかというのは、案外わからないものです。

なので、まずは一度お風呂に入ったり、カイロを使ったりして

「温める」ことをしてみましょう。

温めたときに

痛みが楽になる・痛みが消えていく

という場合は、温めるのが正解です。

反対に、痛みがきつくなる場合は、間違いなので

保冷材や氷水で、すぐに冷やしてあげましょう。

自分の痛みの状態をしっかりと把握して、冷やすか温めるかを

判断することが大事ですが、

今日お話しさせてもらったことは、あくまで痛みを軽減する方法なので、

腰痛がある場合は、すぐに治療をする方が良いですね。

当院でも、腰痛でお悩みの方にご来院いただいていますので、

お気軽にご相談くださいね!!

中村整骨院
京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976