岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

寝違え

おはようございます。にしがも整骨院 板谷です。

この間患者さんから
こんなご相談を受けました。
「数日前に寝違えしてそこから痛みがどんどんきつくなってる」

皆さんが寝違えされたとき
まず、どうされますか?
湿布を貼る、痛いところをゴリゴリ触る
など痛みを取るためにいろいろしたくなるとおもいます。

しかし!!
寝違えからどんどん痛みがきつくなる原因は、痛いところをゴリゴリ触ることにあります!!
寝違えとは首の筋肉を痛めており炎症が起きている状態です。
これは、
足首を捻挫して、足首の筋肉を痛めているときと同じ状況です。
足首の捻挫のときに
足首回したり、ゴリゴリ触ったりしないですよね?笑

寝違えも同じです。
炎症が起きている箇所は
熱を持っていれば冷やし安静にしてください。

寝違えで来院される患者さんもたくさんおられますので、同じお悩みをお持ちの方はご相談ください。

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080