岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

「膝が痛いんだけど、どんなサポーターを使ったらいいの?」

おはようございます。
にしがも整骨院 板谷です。

最近患者さんから
こんな質問を受けました。

「膝が痛いんだけど、どんなサポーターを使ったらいいの?」

と、、。

今日は膝のサポーターに
ついてお伝えしたいと思います。

まず、膝のサポーターについてですが、
薬局に行ってもたくさん販売されていますし悩まれるのは当然だとおもいます。

サポーターには種類があります。

代表的なものは、
布でできており、筒状の履くタイプのもの。
これは、患部を冷やさないようにしたりサポーターである程度の圧がかかり周りの筋肉の負担を少なくしてくれます。
なので、
患部が冷えるのを防ぎたいときや、過度に動かないときなどにオススメです。

次に、マジックテープで止めるタイプのものです。
これは、マジックテープによりサイズをきっちり合わせて膝のお皿を上下から浮かし、膝周りの筋肉をしっかりとサポートしてくれます。
なので、
痛みが強いかたや、歩いたりよく動く作業が多いかたオススメです。

どんなサポーターを使ったらいいの?
私にはどんなサポーターがあっているの?
などの疑問をお持ちの方は当院のスタッフへ
是非ご相談ください。
またサポーターは使う場面や、付け方によって体へのサポート力が変わってきますので、
すでにサポートをお持ちの方は
実際に付け方などをお伝えさせていただけますので是非お持ちください。

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080