岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

スッキリお通じ

おはようございます。 にしがも整骨院 板谷です。

今回は、便秘のパターンについて
お話したいとおもいます。
まず、便秘になると腸のなかに悪玉菌が増えて腸内環境は悪化します。その悪玉菌を排除するためにエネルギーを使ってしまい、本来のエネルギー代謝が上手くいかず痩せにくくなったり、免疫の低下や肌荒れの原因になります、

便秘といっても種類があります。
まずは、
“ダイエット性便秘”
無理な食事制限により、便の材料になる食物繊維が不足し便秘の原因になります。

“弛緩性便秘”
運動不足や腸や便を押し出す筋肉の筋力低下により腸管運動が弱くなることにより排泄してもスッキリ感がでなくなります。

“直腸性便秘”
便意を感じても、時間がないや外出先でなかなか排泄するタイミングがなく我慢してしまう場合に、直腸の動きが悪くなるのが原因になります。

“けいれん性便秘”
ストレスや生活習慣により自律神経が乱れて腸の動きが乱れて上手く便を押し出せず、下痢と便意を交互に繰り返してしまうこともあります。

タイプが分かることによって
対策の仕方も変わってきますね。

また、猫背が続くと内臓を支えている筋肉が衰えてしまい胃や腸などの内臓が本来の位置から下がることにより、排泄などの働きが正しくできなくなることもあります。

排泄には
きちんとした姿勢も大切です。

食事をする際に、
ゆっくり食べ、良く噛むことが
便秘にならない第一歩となりますので
意識をしてみてください。

にしがも整骨院
京都市北区大宮北椿原町30-2
TEL075-495-8080