岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

O脚からくるひざの痛み

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

今回は、O脚とひざの痛みについてお話していきます。

人間のひざというのは、本来は生理的外反といって
少しX脚ぎみになっています。

この状態が、ひざにとっては正しい位置なのですが、
長い間体を支えたり、足を組んで座るなどのゆがんだ姿勢によって
だんだんとひざの位置が外側に変位していき、
O脚になってしまいます。

O脚になるとひざの関節は、内側はすき間が狭くなり、外側は広くなります。

すると、内側は骨同士がぶつかり合い
外側は筋肉やじん帯が引き延ばされるため
両側とも痛みが出やすくなります。

ひざに痛みが出ると、歩き方が悪くなるため
腰や股関節・足首など、ほかの場所にも痛みが出てきてしまいます。

人間は、二足歩行なので体を支えている足に痛みが出ると
全身に影響がでやすいです。

当院では、このような姿勢の悪さからくる関節の痛みでお困りの方にも
ご来院頂いておりますので、お気軽にご相談くださいね!!!

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976