岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

ビタミン

おはようございます。 中村整骨院 板谷です。

皆さんはビタミンと聞いて
どんなことを思い浮かべますか?
よく耳にする“ビタミンC”が多いのではないかと思います。

ビタミンといっても
『水溶性ビタミン』と『脂質性ビタミン』に分けられます。

まず、『水溶性ビタミン』には
ビタミンB群、ビタミンCがあり、水に溶けやすく、熱に弱い性質があるビタミンことを言います。
また、水に溶けやすい性質から過剰に摂取しても体外に排出しやすいのも特徴です。
ビタミンB1は、疲労物質や神経機能などに効果的(豚肉、うなぎ、ナッツ類)
ビタミンB2は、生活習慣病や粘膜の保護に効果的(レバー、うなぎ、牛乳)
ビタミンB6は、免疫機能やホルモンバランスの乱れに効果的
ビタミンB12・葉酸は、貧血の対策に効果的(レバー、ほうれん草、さんま、枝豆)
ビタミンCは、血管の弾力性の維持、メラニン色素を抑えるのに効果的です。

次に『脂質性ビタミン』には
ビタミンA、D、E、Kがあり
水に溶けにくく油に溶けやすい性質があります。
ビタミンAは、肌を強くしたり、鼻や喉の粘膜を細菌からの保護に効果的(卵、緑黄色野菜)
ビタミンDは、カルシウムの吸収により骨を丈夫にするのに効果的(魚介類、キノコ類)
ビタミンEは、抗酸化作用、生活習慣病の予防に効果的(アーモンド、植物油)
ビタミンKは、骨粗鬆症や止血作用を高めるのに効果的(納豆、緑黄色野菜)

ビタミンも食べ物の調理法によって
より効果的に栄養を摂取できるように
工夫して調理してみてください。♪

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976