岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

赤ちゃんの不思議

おはようございます。 中村整骨院 板谷です。

人間の体は
外から刺激を受けるとまず脳に行きそこから筋肉や骨に伝わり運動をおこします。

しかし、
命にかかわったり体に痛みがある場合には
刺激が脳まで行かず脊髄から筋肉や骨に伝わり運動を起こすことがあります。
これを【反射】と呼びます。
例えば、熱いものを触ったときにすぐに手を引っ込めたりする行動が反射です。

この反射は、生後間もない赤ちゃんにも見られます。
赤ちゃんの場合は、生きていくために必要な反射(原始反射)が起こります。

生後3~4ヶ月頃には
手のひらに物が触れるとギュッと握り返す把握反射が見られます。

生後~6ヶ月頃には
ミルクを飲むために口で乳首を探したり
指を吸ったりする吸てつ反射が見られます。

生後~4ヶ月頃には
顔を正面に向けて抱っこしており
頭を支えている手を少し話すと手を前に突っ張ったようにするモロー反射が見られます。

生後~2歳頃には
足の裏をかかとからつま先方向に擦ると親指は伸びたままその他の4指は開くバビンスキー反射が見られます。

ほかにもたくさんありますが
生後間もない数ヵ月間にしか見られないため
お子さんがおられる方は
是非反射を実感してみてください♪

当院では産後の骨盤矯正も行っております。
お子さんをなかなか預けられない方は
お子さんとご一緒に来ていただけます♪

予約優先となりますので
産後の骨盤矯正にご興味のあるかたは一度ご連絡ください(^-^)

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976