岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

乗り物酔い

おはようございます。 中村整骨院 板谷です(^-^)

毎日寒い日が続きますね

お出掛けされた時に、

バス、車で気持ち悪くなった…

子供とブランコに乗ったら気持ち悪くなった…。

 

これは乗り物酔い=動揺病と呼ばれています。

顔が白くなる、吐き気がするなどの

症状がみられます。

 

人には、倒れないようにするために姿勢を保つ調整を自律神経により三半規管で自然と行っています。

 

視覚から入ってくる情報に対して乗り物のスピード、前後左右、上下、回転などの動きを感じると自然に調整をしてくれますが、調整する速度が追い付かないと神経からの伝達が混乱して

気持ち悪くなり乗り物酔いになってしまいます。

 

また、一度乗り物酔いをすると

その記憶を思い出して気持ち悪くなる場合もあります。

 

乗り物酔いの予防として

・進行方向が確認出来る席に座る

車なら助手席、バスなら前の方に座る

・スマホ、本などを見ずに外の景色を見る

・乗り物の換気をする

換気出来ない場合はマスクやタオルに

リフレッシュ出来る香りをつけておくのもオススメです♪

・前日にしっかり睡眠を取る

・空腹や、食べ過ぎを避ける

 

これから春に向けて暖かくなりお出掛けされる機会が増えると思います♪

乗り物酔いの対策をしっかりとし

気持ち良くたくさんお出掛けしましょう♪

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976