岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

意外と知らないコルセットの付け方

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

 

皆さん、コルセットの正しい付け方をご存じですか?

 

腰痛に悩まされ

テレビCMや通販番組を見てコルセットを購入される方が多いと思います。

 

でもコルセットはただ腰に付けるだけでは十分に効果を発揮出来ません…

 

しかも、付け方を間違えると腰に余計な負担を掛けてしまうこともあります。

 

そこで今回は、コルセットの正しい付け方をご紹介致します!

 

1つ目のポイントは

コルセットは骨盤を固定する!

です。

 

コルセット=腰に付けるもの

というイメージをお持ちの方は多いと思います。

確かに、「腰が痛い」のだから「腰に付ける」のは当たり前ですよね…

 

しかし、コルセットは骨盤を固定し安定させることで、腰の痛みを軽減することが真の目的です!

 

なので、付ける時は腰の少し下

腰骨の位置に付けるようにしましょう!

 

腰骨の位置に付けることで、骨盤が固定されるため、腰への負担が少なくなり、痛みが軽減されます。

 

2つ目のポイントは

息を吐き切ろう!

です。

 

これが、意外と知られていないですね。

 

呼吸をする度に、腰周り大きさは変わるので

息を吸ったままの状態だと、息を吐いた時に、お腹や腰周りが縮み、

コルセットが緩んでしまうのを防ぐため

息を吐ききり、一番縮んでいる状態で付けることが、大切です!

 

最後に一番大切な事は

治療すること!

です笑

 

腰痛は、放っておいても良くはなりません

治療し痛みを取ることが大切です!

 

当院では、腰痛に対する施術も行っておりますし、コルセット着用などの指導も行っておりますので、是非一度ご来院下さいね!

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976