岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの施術なら中村整骨院

手首の痛み

おはようございます! 中村整骨院 竹林です!

 

手首は、手根骨(しゅこんこつ)と呼ばれる手のひらの小さな骨と、橈骨(とうこつ)と尺骨(しゃっこつ)と言う肘から手首までの骨で構成されています。

 

そして、そこに指先や手首を動かすための筋肉や腱が多く通っています。

 

手首や指先は、パソコンや携帯を操作するなどの細かい作業から、物を持ったり掴んだりといった力のいる作業まで、日常の生活で幅広く使用します。

 

その為 繰り返し使用することで、手首を通る筋肉や腱に負担がかかり、手首に痛みがでる原因となります。

 

手首に痛みが出た時は、安静にすることが大事なのですが、手首は普段の生活でもよく使う場所なので、安静にするのも難しいですよね。

 

大半の方が、痛みを我慢したまま生活していらっしゃるのでは、ないでしょうか?

 

しかし、痛みを我慢したまま手首を動かすと、動作がぎこちなくなったり、

痛みをかばうので、肘や肩など他の場所に負担がかかる原因になります。

 

手首の痛みには、サポーターやテーピングなどで動きを補助したり制限すると一時的に痛みを軽減することも出来ます。

でも 一番大切なのは、治療することです。

 

職業柄仕方がないからと、我慢したままの方も多いと思います。

 

当院では、そのような手首の痛みに対しても治療を行っておりますので、

お気軽にご来院下さいね!

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976