岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

足裏  

おはようございます。

中村整骨院 板谷です。

 

このブログを開かれたみなさん!!

まず、

ご自身の足の裏を見てみてください♪

 

かかとがガサガサで固くなっていたり、

指先、足の内側、外側に

タコは出来ていませんか?

 

ガサガサにはクリームを塗ったり

タコには、取るような治療を

されたりされてるかたも

おられるかもしれません。

 

なぜ、いつも同じところが

固くなったり、タコが出来たりするのか…。

 

それは、体のバランスが悪く

同じ箇所に体重がかかっている証拠です。

 

皮膚は、

奥から皮下組織→真皮→表皮→角質層

というふうに作られています。

 

体重が同じ箇所にかかり続けると

体は皮膚の奥まで刺激が

行くのを防ぐために、

角質層を分厚くして保護しようとます。

 

この結果、

ガサガサになったり、

タコが出来やすくなったりします。

 

足裏はバランスが崩れているのを

教えてくれるいい印です♪

いつも履いておられる

靴を見ても参考になると思います。

 

バランスを整えたい方は

是非当院にご相談ください。

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976