岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

季節の変わり目には要注意!

誰にでも起こる「ぎっくり腰」。

 

正式には「急性腰痛症」と呼ばれ、急激な負荷が腰に掛かると発症しやすいといわれています!

 

よくあるのは「重い荷物を持ち上げたとき」「同じ姿勢を続け、急に立ち上がったとき」などで、中にはくしゃみをしただけでなるケースもあります。

 

さらに長時間にわたる不自然な体勢、疲労、運動不足、肥満、ストレスといったことが原因でなる方も少なくありません。

 

 

急に痛くなったり、動けなくなることから、かつては『魔女の一撃』と言われていました。

 

狭義の急性腰痛症の場合、ほとんどが原因不明の『椎間関節の亜脱臼(ねん挫)』とされています。

 

発症しやすい季節は決まってはいませんが、寒いと身体が縮こまってしまうことも多いので、気をつけたほうがいいです!

 

また意外と見落とされがちなのが『季節の変わり目』です。特に寒暖の差が大きいときは要注意です!!!

 

 

また、ぎっくり腰にも軽いものもあります。

 

『動けなくなった』ことにより『ぎっくり腰になった!!』と気づかれる方は多いですが、癖になってしまっている方の中には、『あ、なりそう』と感じる方もおられる程、軽いぎっくり腰もあるということです。

 

なので、症状が致命的になる前にケアが必要なんですね(^^)

 

当院では、痛みをとるのはもちろん、SOT骨盤矯正で痛くならない身体を作っていく根本治療のお手伝いをさせて頂いています。

 

少しでも気になる方がおられましたら、ぜひ一度当院にご相談ください(^^)

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976