岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

肘の痛み…

おはようございます。中村整骨院 竹林です!

 

今回は肘の痛みの中でも代表的な一つである

「テニス肘」についてお話します。

 

テニス肘とは、上腕骨外側上顆炎と言われるケガで、

テニス選手に多いことから「テニス肘」と呼ばれることがあります。

 

ですが、テニス選手だけに起こるものではありません。

主婦の方や力仕事をしている方にも起こりやすいケガです。

 

その症状は、タオルや雑巾を絞るなどの

手を捻る動きや、物を持ち上げる動きをした時に、肘の外側に痛みが発生します。

もちろん、運動等で手首や肘をよく動かした場合にも痛みは発生します。

 

これは日常生活の動作や、スポーツ等の運動によって繰り返し使うことで、肘の外側に付いている筋肉に、負担がかかるからです。

 

痛みが出た時は、安静にすることが大切ですので、痛みの出る動きはできるだけ控えて下さいね。

 

テニス肘の痛みには、手や指を伸ばしたり

肘を曲げたりする筋肉が関係しているので、

手首~肘にかけてのストレッチをするのも良いですね!

 

このように、ケガの名前にスポーツ名が入っていても、一般の方に起こりやすい怪我もあります。

 

ですので、お体に痛みや違和感を覚えた時は、ご遠慮なくご相談くださいね!

いつでも、お待ちしております!

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976