岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

痛みとは?

おはようございます。中村整骨院 板谷です(^-^)

 

皆さん、お体の痛みをかかえて

当院に御来院してくださっていると

思います。

 

では、その痛みとは

体の中でどのようなことが

起こっているのでしょうか?

 

痛みとは、体の損傷、不快な感覚を

教えて体が痛み物質を出し

その部分を保護してほしいと

サインを出してくれいるのです。

 

その痛み物質を

体の中から少しでも押さえる為に

 

鎮痛物質=幸せホルモンを

体に出してもらうことが大切です。

 

楽しいことをしたり

好きことをしているときは

この幸せホルモンが、

出ているので痛みを忘れやすくなります。

 

痛み物質は食べる物によっても

抑える効果があります。

 

例えば、

大豆製品(豆腐、納豆、味噌など)

乳製品(牛乳、チーズなど)

魚類(サケ、サンマ、イワシ、サバなど)

バナナ

 

これらを組み合わせで

食べることによって

痛み物質を抑える効果があるので

是非試して見てください。

 

痛みを、体の中から抑えること

痛みの原因になる

体の歪みを【SOT矯正】で取り

体の外から痛みを抑えることで

より痛みのない体を

一緒に目指していきましょう。

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976