岩倉・上高野・大原・八瀬・市原・静原・鞍馬で腰・肩・首の痛みの治療なら中村整骨院

信頼できる、だから、続けられる

熱中症とは?

そろそろ【熱中症】というキーワードを聞く時期になってきましたね(^o^;

 

熱中症とは、暑い環境で生じる健康障害の総称で、暑さで体温調節機能が壊れてしまい体調が悪くなる病気のことなんです。

 

 

なぜ熱中症になるのか!!!

 

日本の高温多湿の気候も熱中症になりやすいといわれています。

 

また、例年、体温を超える最高気温が当たり前のように発表されていますよね(ToT)

 

体温より気温が高いと、皮膚の表面から熱を放出できないんです。

 

また、湿度が高いと、汗は蒸発することが出来ず、体温を下げることもできません。。。

 

そのため、高温多湿な環境に私たちの身体が適応できないことで熱中症がおこってしまうんです!

 

じゃあ、どうすればいいの??

 

☆気温・湿度のチェック

熱中症は高温・多湿の環境に気をつけることが大切です!

 

☆こまめな水分補給

暑い時は、目に見えなくてもたくさん汗をかき、水分を失っています。

喉の渇きを感じる前に、こまめに水分を補給することが大切なんです!

 

☆暑い中での無理な運動を避ける

運動時は熱中症のリスクが高まります。

暑い時間の活動を避けたり、運動時間を短縮するなどが効果的です。

また、普段より多く休憩をとるようにして、体調によっては中止をしましょう!

 

☆体調管理

疲労や体調不良が、熱中症の発生リスクを高めます。

また、寝不足や食生活が乱れないように、日頃から体調管理を怠らないようにすることが大切です!

 

 

1日3食バランスのとれた食事と適度な水分補給、また、しんどくなったら自分の体力を過信せず、無理はやめましょう(^^)/

 

これからもっと蒸し暑くなりますので、自己管理して暑い夏を楽しく乗り切りましょう(^^)

 

 

 

中村整骨院

京都市左京区岩倉三宅町7
グランディール北嶺1階
TEL075-721-4976